小児神経センター

小児神経センター

センター長

遠山 潤

所属科

専門外来

概要

小児神経センターでは,神経小児科は,てんかんセンターでの難治てんかんの診断治療や,その他,小児期にみられる神経疾患の診断と治療をおこなっています。

また,機能脳神経外科でも小児てんかん患児の手術,定位脳手術などをおこないます。

小児整形外科では,小児の運動障害,側彎症,運動器疾患などの診断,治療,手術,ボトックス治療などをおこなっています。

診療のご案内

外来診療について

外来受診案内をご覧下さい。

医師紹介

医師紹介のページをご覧ください。

患者さんからのお便り

ロシアからのメール(2017.11.2)

グルーホワ・エカテリーナちゃんはロシア在住の7歳の女の子です。生まれてすぐにてんかん発作があり、ロシアで治療をうけていました。検査のために2015年5月に当院へ入院しました。当院では検査のほかリハビリも行いました。今現在も元気に過ごされているようです。感謝のお手紙をいただきました。

 私たちの娘エカテリーナは2015年、西新潟中央病院に入院しました。ご支援いただいた小児科の先生方、看護師やリハビリのスタッフ、通訳のチルネショーワ・タチヤナさんに非常に感謝しています。
まず、入院中はじめて摂食嚥下療法を行いました。それまでは哺乳瓶でしか食事をとることができませんでしたが、摂食訓練のおかげでスプーンで食べることができるようになりました。これは私たちのとって素晴らしい成果でした!
また、理学療法ではエカテリーナは坐位をとる練習をしました。理学療法士のすすめで坐位保持椅子を作ることになりました。退院までには間に合いませんでしたが、注文してまもなくイルクーツクに届きました。 それから2年以上経過していますが、エカテリーナはこの椅子で毎日の時間を過ごしています。それはとても快適で、娘の体の特性にあったものです。彼女にはこの椅子ほど適したリハビリテーションの技術的手段はほかにありませんでした。本当にありがとうございました!
第三に、先生たちは娘に二つの重要な任務を果たしました。それは,食べ物を自分で噛んで食べられること、それから、寝返りを上手にできる方法を教えてもらったことです。それらは容易ではありませんが、今も娘と一緒にたくさん練習しています。私たちは諦めていません。
これで私の手紙は終わりです。
子供たちを助けてくれてありがとう!

Shatyro Mariya (母親)
ロシアからのメール(2017.10.3)

ベリチェ・ビクトリアちゃんはロシアに住む11歳の女の子です。
原因不明のけいれんと進行する運動・知能障害のため2014年2月に当院へ検査入院しました。様々な検査の結果,葉酸に関連する非常にまれな先天代謝異常症と診断が確定し、幸いなことに有効な治療法があることもわかりました。治療により,けいれんや運動機能は改善し、消失していた言葉もでてくるようになりました。はるばる当院まで治療を受けに来られたご家族の熱意と献身的なサポートに敬意を示すとともに、今後も病院スタッフみんなで病気に苦しむ海外のお子さんたちの診療の手助けをしていければと思っております。

こんにちは、ロシア・アルマビル市在住・ビクトリア ベリチ 11歳の患者の母親です。
医師と西新潟中央病院のすべての医療スタッフに心の底から感謝したいと思います!
主治医の小林先生と遠山先生のおかげで、長年わからなかった娘の病気の診断がつき、正しい治療をうけることができました!痙攣は、治療を受けた直後におさまりました。娘の病気が良くなり、とても幸せです。この恩を忘れることはできません。
今、ビカ(注:ビクトリアの愛称)はロシア・カザニ市医療センターでリハビリをしており、体の状態はさらに良くなってきています:ジェスチャーや音で彼女の欲しいものを伝えますし,体もよく動いています。
初めて(2014年2月)西新潟中央病院に入院した時は、動くのは顔の表情だけで,言葉をしゃべったり、笑ったりできず、自分で飲んだり食べたりすることもできませんでした。日本に来る前にも様々な検査を受けましたが、病気になって8年以上は原因がわかりませんでした。
理学療法士・佐藤 源先生にも感謝します!本人の状態にあった適切なリハビリテーションを行うことで座ることができるようになりました。私たちにとっては大きな勝利でした!リハビリを受ける中で、彼女に合った特別な車椅子が必要と分かりました。また、娘と一緒に運動機能を改善するためのクラスを推薦してくれたことにとても感謝しています。
足の大きな手術をしてくれた整形外科医榮森景子先生に感謝します。娘は専門の機械を使って、立つことが出来るようになりました。
歯科の先生のおかげで、ビカの歯は健康になりました!
貴院通訳のタチヤナ チルネショーワにも感謝です!タチヤナ チルネショーワさんの感性、困難な時のサポート、彼女の仕事の愛に感謝します!
今現在、ビカはだんだんと回復し、日常生活に必要な基本的なスキルを習得してきています。私は貴院の偉大でフレンドリーなチームの皆さんに、大変感謝しています。私の子供の命を救っていただきありがとうございます!皆様の健康をお祈りします。

ベリチ エリビーラより
2017年10月3日
Здравствуйте!
Хочу поблагодарить от всего сердца всех докторов и весь мед.персонал госпиталя!
Благодаря докторам от Бога- Кобаяси и генетику Тояма, нам нашли диагноз и назначили правильное лечение ! Судороги сократились сразу после приёма назаченного лечения, сейчас у доченьки ремиссия и мы этому очень рады, т.к.через что прошла моя дочь, забыть невозможно.
Сейчас Вика чувствует себя намного лучше, может жестами, звуками, объяснить что хочет, тело слушается, моторика стала лучше работать. На данный момент мы находимся на реабилитации в реабилитационном центре России в городе Казань, и у Вики есть успехи (начала работать правая сторона, рука и нога, т.е начали работать два полушария).
Мы прилетели первый раз в госпиталь (в феврале 2014 г.) только с работающими глазками и мимикой, не было звуков, не было смеха , кушала через зонд, самостоятельно не ела , не пила , не жевала и т.д. и больше 8 лет не могли найти диагноз.
Огромное спасибо нашему реабилитологу Сато Гену, благодаря его рекомендациям по подбору правильных средств реабилитации, Викуля самостоятельно села- для нас это была большая победа, ведь ей нужна была спец.коляска с анатомическим сиденьем. Так же, очень ему благодарны за рекомендации по занятиям с доченькой для восстановления двигательных навыков, которые в дальнейшем ей помогут научиться самостоятельно ходить!
Большое спасибо хирургу-ортопеду Эймори Кейко, которая прекрасно провела операцию на ножки, после этого доченька может стоять с упором на стопы в вертикализаторе.
Спасибо большое стоматологам, теперь я спокойна за здоровые зубки Викули!
Спасибо большое переводчику госпиталя Татьяне за чуткость, поддержку в трудные моменты и любовь к своему делу!
А сейчас , спасибо Вам, Викуля полностью восстановливается и осваивает элементарные навыки, за что я очень благодарна и хочу сказать огромное материнское спасибо всей Вашей большой команде дружного коллектива!
Дай Бог Вам крепкого здоровья, Вы спасли моему ребёнку жизнь!

С уважением
Верич Эльвира
3.10.2017 года
Россия, г.Армавир